2017年12月07日

ベトナムNO2 ベトナム料理

ベトナム初日の夕食は寿司と居酒屋さんの様なお店でしたので
紹介は省きます。

二日目の夕食はベトナム料理店での食事でした。
CIMG0989.JPG

ホ−チミンでは評判のベトナム料理店だそうでした。
各国の国自慢料理は美味しい物ばかりでした。

ベトナム料理は盛付け、料理順番、食材は中国料理的でした。

最初のこの中華風のス−プは絶品でした。
CIMG0992.JPG

春巻き風の揚げ物中は野菜と海老でした。
CIMG0993.JPG

次も揚げ物で脱皮間際の渡りカニ?
カニの風味は在りませんでした。
カニの柔かい甲羅そのまま食べられるのがこの料理の特徴だそうです。
それなら、揚げ物にしなくて煮物か蒸し物や焼き物として料理提供の方が良い
揚げ物が続けて出てきたのには???でした。
CIMG0994.JPG

ベトナムの青野菜の炒め物
何ら変化の無い野菜炒めでした。
ヘトナムは香草が多いのに何故この様な料理に使わないのかな?
CIMG0996.JPG

魚の焼き物?
魚の種類は私には解りませんでしたが
多分、ナマズでしょう。
CIMG0997.JPG

蓮の葉包みのチャ−ハン
包んでから,焼いてありました。
CIMG0999.JPG

赤肉のステ−キ
CIMG1000.JPG

フル−ツ盛合せ
CIMG1001.JPG

店内ではベトナム楽器での演奏が続いていました。
CIMG1002.JPG

アジアを旅して何時も感じるのは庶民の底力を感じる事です。

朝早くから誰もが露天で朝食を取りバイク通勤の様子は圧巻です。

私の国、日本よりは貧しい国かも知れません

豊かさに慣れきった私達よりもお元気で、楽しんでおられます。

次はベトナムNO3
ゲトナムゴルフ場と最後の夕食をブログします。





posted by 加茂 志津男 at 21:43| Comment(0) | へんこつおやじのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]