2017年11月12日

う越秀閉店後3

9月は高校部活仲間が宮城県に居ますので尋ねる事になりました。

連絡の出来る高校の部活仲間に5月の閉店を連絡したら

加茂が引退するなら俺も8月に引退するわぁ、、、、と浦出が言い出し

お盆過ぎに引退したからと連絡を受けた折に

ゴルフへ行こうと話しがまとまり、

折角だから宮城県の木下の所へ行こうと話が進み浦出と行ってきました。

近くの福島県穴原温泉吉川屋にう越秀出身の隈本君が料理長をしていますので

隈本君に連絡したらゴルフに参加すると即答があり

当日は2時間近く費やして来てくれました。

CIMG0837.JPG
    加茂・浦出・木下・隈本

52年振りの球技大会は楽しかったです。
実は私は中学、高校時代バレ−ボ−ルをしていました。
球の大きさはかなり違いましたが楽しかったです。
朝一番のスタ−ト前に友の懐かしい姿を52年振りに見ることが出来ました。

CIMG0842.JPG
木下のこのポ−ズは高校時代と変わりません
懐かしい木下のポ−ズに浦出と二人でニヤケテいました。
木下は私達が宮城へ来る喜びで前日からビ−ルの飲み続けだったようです。
奥さんが楽しそうに私達に教えてくださいました。
浦出はお酒は一切ダメです。

元気な時の再会約束して帰阪しました。

往路では浦出との話が弾み二人とも一休みの睡眠はしませんでした。

10月は孫の運動会を初めて見に行きました。

一人娘の小学校、中学校の運動会は行った事は無かったし

今までも孫達の運動会も行った事が無かったのに

閉店のご褒美で初めて孫の運動会に行きました。

生徒数が少ないので生徒達の出番が多く有り
和やかな楽しい全員運動会でした。

CIMG0875.JPG

CIMG0881.JPG
孫の優斗君は右側の赤帽子です。

CIMG0886.JPG
      2番目が孫の優斗君です。

クラス対抗リレ−戦で運動会の花形レ−スです。
男女混合でのリレ−レ−スは和やかでした。
数人が半周の50mを走るのですが、
アンカ−だけは1週の100mを走るります、
小学生とは思え無い位迫力がありました。
コナ−では状態を左に傾け、
腕の振りは、内側は小さく、
外側は大きく振っている様子は
小学生とは思えない走りでした。

私は中学時代の個人200mは3年間2位でした、
1位の古谷に3年間負け続けていました。
その古谷が同じ大学へ進み、卒業後の今も親交があります。
多分、今でも走りは古谷に負けるでしょう?
でも、ゴルフは古谷に負けた事は有りません。


posted by 加茂 志津男 at 20:04| Comment(0) | へんこつおやじのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]