2018年04月27日

親父さんどうしてますか?

山陰地方の若者達から

う越秀を閉めてもうすぐ一年になるから

こちらに来てゴルフでもとの誘いが有り

鳥取県の浜村まで家内と先日行って来ました。

天気予報は終日雨模様でしたが

着いて見ると小雨程度で

ゴルフには何ら不便は在りませんでした。

場所は旭国際浜村コ−スです。

到着して松本支配人の出迎えを受け恐縮しました。

DSC_0320.JPG
    荒田  正原  井上  加茂

荒田君は山陰地方が一番長いです。
大阪の料理屋から三朝温泉・皆生温泉の旅館料理長を勤め
現在は倉吉のホテルの和食料理長です。
今は、鳥取で家を建てすっかり鳥取の人です。
来年は還暦を迎えます。
おとなしいですが頑張り屋さんです。

正原君は湯原温泉 八景の料理長をしています。
大阪出身で有馬温泉〜う越秀〜福井県〜大阪へ戻り八景さんへ
一番若いのですが、
息子さんはこの春大学を卒業し熊本に就職されたそうです。

井上君は湯村温泉 ”いづつや”の料理長をしています。
この三人では一番若いです。
有馬温泉に居る時は良く手伝いに来てくれました。
熊本出身です。
二年振りに会いましたが可なりブゥさんになっていました。

DSC_0320.JPG

荒田君は家族と暮らしていますが、

正原君と井上君はそれぞれ大阪と熊本に家族が居ます。

三人共性格は違いますが何時も仲良しです。

帰り際、
バッグ、ゴルフクラブを若者達が私の車まで運んでくれました。

玄関にはレクサス・ベンツ・ワ−ゲンの高級車が停まっていました。

高級車は何と!若者達の車でした。

”お前達!親父よりいい車に乗って!けしからん!”

とは誰が言ったのかな?

秋に荒田君の還暦祝いに再び来る事を約束して帰路に付きました。

DSC_0324.JPG


posted by 加茂 志津男 at 23:38| Comment(0) | へんこつおやじのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする